レストラン&バー

レストラン&バー

『旬月神楽』✖『日本料理 雲海』コラボレーションアフタヌーンティー【2022.5.13(金)~6.26(日)金土日限定】

0421_001_.jpg呉の老舗和菓子店「蜜屋」が広島市で展開する『旬月神楽』とコラボレーションする日本料理雲海で初となるアフタヌーンティー。
『旬月神楽』の明神宜之氏は、日本菓子協会東和会 最優秀技術会長賞をはじめとする数々の受賞歴を持ち、和菓子界の未来を担う職人として注目を集めています。
 
今回は、旬月神楽のスペシャリテ上生菓子『月白(げっぱく)』をはじめ、このアフタヌーンティーでしか食べることのできないとろけるような食感の『水蕨餅』、ゆるめに仕上げた甘さ控えめの白小豆にピンクペッパーのアクセントを加えた『手作り最中』など7種類の和菓子と、雲海料理長島津が趣向を凝らした和のセイボリー7種類がお愉しみいただけます。
優美な日本庭園の新緑を眺めながら、寛ぎのひとときをお過ごしください。
  
『旬月神楽』✖『日本料理雲海』コラボレーションアフタヌーンティー
期間:2022年5月13日(金)~6月26日(日) 金・土・日曜限定
時間:3:00p.m.~5:00p.m.【2日前までのご予約制】
料金:お一人様¥5,500 
※表示料金には消費税・サービス料を含みます。
※各種割引対象外
 
0421_006_.jpg
 
和菓子7種
・極軟白桃水羊羹
・旬月神楽スペシャリテ『月白』
・上生菓子『初夏の厳島』
・創作菓子『蛍の光』
・幸せのお菓子『おいり』
・手作り最中~白小豆とピンクペッパー~
・水蕨餅~世羅産大豆きな粉とともに~

セイボリー7種
・蟹肉のせアスパラ豆腐
・生湯葉 梅肉餡かけ
・冷製和ッペリーニ
・鱧の三色野菜巻き揚げ 小芋素揚げ 天豆白扇揚げ 菖蒲麩田楽
・穴子小袖寿司
・焼き茄子生ハム巻き 黄身酢掛け
・汐昆布

お飲み物(120分飲み変え自由)
・煎茶・ほうじ茶・抹茶・紅茶(ロンネフェルト)・コーヒー
 

プロフィール画像.jpg旬月神楽 店主 明神宜之(みょうじんのりゆき)
東京製菓学校和菓子科卒業後、浦和・銀座で修業後し、実家の呉の『蜜屋本舗』へ。2012年に西区庚午に自店『旬月神楽』をオープン。2016年に中区白島に『旬月神楽 白島工房』、2018年に広島駅に『蜜屋ekie広島店』をオープン。
餡の色つや、口どけ、風味を大切にし、季節を味わう和菓子を提案。最近はコロナ禍の中で「和菓子で旅する気分を感じてほしい」という想いから、県を越えた同世代の職人に声をかけ『旅する和菓子』という企画を立ち上げ、高島屋で開催されたイベントは大きな話題を呼んだ。
 

ご予約は 日本料理 雲海 Tel.082-241-1117
予約ボタン.jpg

プラン一覧に戻る

レストランのご案内

レストランオンラインクーポン オンラインショップ お宮参りパック お子様の健やかな成長を願って ご長寿お祝いプラン 豊かな人生の節目を祝い、さらなる健康を願う 「法要のご会食」のご案内 故人を偲ぶご法要の集い

レストラン&バーのご紹介

22F ヨーロピアンコンチネンタル「ル・プラティーヌ」

22F ヨーロピアンコンチネンタル「ル・プラティーヌ」

5F 日本料理「雲海」

5F 日本料理「雲海」

5F 中国料理「桃李」

5F 中国料理「桃李」

1F オールデイダイニング「フリュティエ」

1F オールデイダイニング「フリュティエ」

1F「ザ・ラウンジ」

1F「ザ・ラウンジ」

別棟1F 鉄板焼「愛宕」

別棟1F 鉄板焼「愛宕」